葡萄のかねおく

2019年07月30日

ボランティアはどのような服装で行けば良いですか?

丈夫で汚れてもよい服装がおすすめです。また、その時々の気候に合わせた服装で来ていただきますようお願い致します。冬の場合は厚めのジャンバー、炎天下の場合は帽子、雨上がりの場合は長靴など、来られる前にご相談ください。なお、ぶどうばさみ、軍手など、必要な農具はこちらで用意致します。