葡萄のかねおく

四代目の志

2019年05月15日

オーナー制ぶどう園OKUNARYにランドマーク出現!?

OKUNARYランドマーク
OKUNARYランドマーク

かねおくがプロデュース・運営する

体験型オーナー制ぶどう園

その名も

OKUNARY(オクナリー)

かねおく と ワイナリー の造語です

 

その、OKUNARYも2017年の1月に立ち上げてから

3年目に入りました

 

ぶどうの木のオーナーも現在で90名に迫る勢いで

順調にオーナー様の輪が広がりつつあります

 

2017年からスタートして、2021年にオリジナルワインを醸造(地元ワイナリーでの委託醸造)する予定ですが

現在はまだ若木でぶどうが少ししか取れません

なかなか時間のかかるプロジェクトです

 

そんな長いプロジェクトに付いてきてくださっているオーナー様に向けて

楽しんでもらえるように

いろいろなコンテンツを毎年用意しているのですが

その一つにOKUNARYのランドマーク作りがあります

 

農園の入り口に

流木風の看板を建てることにしました

 

今回はウッドサインショップに看板作りをお願いしました

送っていただいた写真がこちらです↓

OKUNARY看板(横から)
OKUNARY看板(横から)
OKUNARY看板(正面)
OKUNARY看板(正面)
OKUNARY看板(斜め横から)
OKUNARY看板(斜め横から)

どうでしょうか?

この質感、あえて流木風に仕上げるセンス、

こまかな装飾も立体的に仕上げるクオリティー

もう勝手に惚れ惚れしています笑

 

近日中に届くようなので

OKUNARY農園の入り口に立てようと思います

ーー

OKUNARYでは

まだまだぶどうの木のオーナーを募集しております

OKUNARYのホームページから、インターネット上でお申し込みできますので

ご興味ある方はお問い合わせ・お申し込みください

 

サービスの質を落とさないために

100名ほどでオーナーの受付を打ち切る予定です

お早めにどうぞ^^

 

葡萄のかねおく 4代目園主

奥野成樹